第50回ちょこっとあそぼ

毎月恒例”保健室の姉さん”が主催する「ちょこっと遊ぼ」が50回目を迎えました。会場として利用させて頂いております”心の家”は、在日フランス人建築家リシャール・ブリア氏が設計し、自身が副代表理事を務めます財団法人フェール城桜協会が、フランスや国内外から寄付金を募り、津波により甚大な被害を受けた石巻市鹿妻地区・鹿妻南3丁目地区の皆様が、住民同士のコミニュケーションを深める事を目的として建てられた集会所です。今回は記念すべく50回目の開催、被災者向けのイベントでこのように息の長い企画は他に聞いたことがありません。これもまた全国からお寄せいただく応援と、ご関係の皆様のご尽力あっての賜物と存じます。改めて皆々様のご協力に感謝申し上げますと共に、今後とも被災地への応援を宜しくお願い致します。今日はあいにくの雨模様でしたが70名強の方々がご来場、各ブースはいつもの様に盛況でした。前回同様にみやぎ生協フードバンクの協力で食料品の支援も行っております。また、広島県の姉さん豊田育代様より手作り石鹸120個をお送り頂き、子供スタッフがご来場の皆様へ手渡しでお届けしました。まるで本物のお菓子の様に見える可愛らしい手作り石鹸でしたよ。新潟県の有志”越後・姫の会”様からはお菓子の支援明友館からは今年最後のカイロ支援をしております。最後に恒例となりました「お手伝い大募集!」の告知です。毎回毎回スタッフ不足に悩まされております、ご興味、お心当たりのある方は「お問い合わせ」からご一報下さい!次回開催は4月5日(日)9:30~13:00、年齢性別不問。参加者の笑顔から元気を貰ってリフレッシュできる特典付き(笑)。当HP 「お問い合わせ」からご連絡下さい。遠方からお越しの方には会場から徒歩1分の簡泊所「ゲストハウスみらい」をご紹介しております。

P3010061

P3010029  P3010021
新潟 姫の会様よりお菓子                         広島県 豊田育代様より手作り石鹸

 

Comments

  • 石けん、使っていただきありがとうございます。今回も楽しいちょこっと遊ぼだったみたいですね。
    また楽しい石けんを作って送りますね(^^)

    豊田 育代2015年3月1日
  • 50回目の「ちょこっとあそぼ」
    継続され、毎回大盛況であることに敬服いたします。
    来月はまた伺わせて頂きますね。
    宜しくお願い致します。

  • お久しぶりです、京都の大工さん、和田です。いつも拝見させて頂いてます。
    3月8日のテレビ番組で女川町の復興の事が特集されていたのを見て思わず泣きだしてしまいました。
    何度か訪れた女川町がよくぞここまでとも思いましたが、まだまだこれからが大変だとも思います。
    最近は何もお手伝い出来ていませんでしたが、被災地の事やお世話になった方々を思わない日々は一日もありません。
    少なくて申し訳ありませんが、支援金の方振り込ませて頂きました。
    明友館や保健室の姉さんの方々の運営資金にでも当てて頂ければ幸いです。
    またいつか必ずそちらにおじゃまして、腹をかかえてみんなで笑いたいと思っています。
    これからも遠くからですが応援していきますので、どうかお元気で。お疲れ様です。

    和田 靖匡2015年3月9日

コメントを残す